生活空間に天然の香りを取り入れよう

五感を使ったリラクゼーションの1つとして、”香り”によって、もたらされる効果を利用したものがあります。

天然の香りの中に含まれる、さまざまな香り成分の働きによって、心身をリラックスさせようというものです。

あなたも、生活空間の中に、天然の香りを取り入れてみませんか?

なぜ、香りがリラックスさせてくれるの?

香りには、植物などから作られた天然の香りと、人工的に作られた合成の香りの2種類があります。

植物から作られた天然の香りには、さまざまな香りの成分が含まれています。この香り成分が、私たちの体に、直接、働きかけてくれるのです。

天然の香りに含まれている、香り成分の効果を利用したものの1つに、アロマテラピーがあります。アロマテラピーと香り成分の関係については、こちらの記事にまとめてあります。興味のある方は、ぜひご覧ください。
soon 精油のお話①~リラックス編~
soon 精油のお話②~症状改善編~

天然の香りに含まれている、香り成分には、さまざまな種類があり、それぞれ、もたらしてくれる効果が異なります。心を落ち着かせてくれる香り、頭をすっきりさせてくれる香り、心身をリフレッシュさせてくれる香りなど、香り成分によって、いろいろな効果があります。

ただし、この香り成分は、人工的に作られた合成の香りの中には含まれていません。ですから、心身をリラックスさせたい場合は、ぜひ、天然の香りに触れることを、おすすめします。

また、香りが苦手という方でも、天然の香りだったら大丈夫、という場合もありますから、興味のある方は、ぜひ、試してみてくださいね。

どうやって香らせるの?

お部屋に、天然の香りを香らせるためには、どうしたらいいのでしょうか?

現在、香りを拡散させるための、便利なリラクゼーションアイテムが、いろいろ販売されています。

例えば、精油を香らせたい場合には、アロマディッシュ、アロマランプ、アロマライト、アロマディフューザーなど、さまざまなアイテムが売られています。

自分がリラックスするために使うものですから、やはり、自分が好きなもの、気に入ったもの、ピンとくるものを、選ぶようにするといいです。

参考までに、我が家で使っている、リラクゼーションアイテムを、少しだけ、ご紹介しますね。

アロマディッシュ

こちらは、アロマディッシュといわれるものです。

アロマテラピー:香る①

精油を数滴、垂らすだけで、一定の時間、好きな香りを楽しむことができます。使い方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 精油の選び方と使い方

持ち運びに便利な大きさですし、お値段もお手頃なので、気軽に香りを楽しむことができますよ。

アロマランプ

こちらは、アロマランプといわれるものです。

アロマランプ

このアロマランプは、火を使って、香らせるものになります。今は、アロマランプとしては使っていないのですが、インテリアとして、お部屋の中に飾っています。

アロマを香らせるためのアイテムの中には、デザイン性が高いものも売られています。自分の感性にあった、お気に入りのデザインのものを選べば、香らせるためだけに使わなくても、インテリアとして活用することができますよ。

香炉

こちらは、茶香炉(ちゃこうろ)といわれるものです。

茶香炉①

香炉とは、お香や香木を香らせるときに使われるものですが、我が家にある、この茶香炉は、お香や香木の変わりに、茶葉を使います。お茶の葉を加熱することで、茶葉の良い香りが拡散され、心身のリラックスに役立てることができます。

お茶の葉を加熱すると、本当に、心地良い香りがするので、「アロマの香りは苦手」という方に、おすすめです。

茶香炉には、茶葉を温めるための方法として、ろうそくを使うタイプと、電気を使うタイプとがあります。我が家にある茶香炉は、電気を使うタイプになります。

使い方は簡単です。

まず、取り外しができるお皿の上に、好みの茶葉を、適量、置きます。

茶香炉②

本体の上にセットして、スイッチを入れるだけです。

茶香炉③

お皿が温まり、茶葉の良い香りが、お部屋に広がります。

茶香炉⑤

スイッチを切り替えると、ゆっくり色が変化して、写真のような色合いを楽しむことができます。もちろん、光をなくすこともできますよ。

茶香炉⑥

ちなみに、温度が変えられるスイッチがあるため、茶葉だけでなく、アロマも楽しむことができます。

茶香炉④

ご紹介した茶香炉は、10年ほど前に購入したものなので、同じものはないのですが、アマゾンと楽天でも、茶香炉の取り扱いがあるようです。もし、購入を希望される方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてくださいね。

茶香炉(電気タイプ)

茶香炉(ろうそくタイプ)

なお、お香や香木を使った香炉に、興味がある方は、専門店を載せておきますので、よろしかったら参考にしてみてください。

soon 香源香カフェ

soon 九谷焼ジェーピー

さいごに

自分が心地よいと感じる香りには、その時の自分に、必要な香り成分が、含まれているものです。

香りは、目にみえないインテリアでもあります。気分転換したいときは、ぜひ、お部屋に、心地よい香りを香らせて、心身共に、リラックスしてくださいね。

なお、アロマの香りを楽しむ場合は、人工的に作られた合成のものではなく、きちんとした精油を使うことをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です