細胞を活性化!!健康な肌を手に入れるためのジュースBest5

このページでは、細胞を活性化させて、健康な肌を手に入れるための手作りジュースBest5について、ご紹介します。

Best1 にんじんジュース

にんじん

できた:にんじん
こちらのジュースは、にんじんの美味しさを、ダイレクトに楽しめるジュースになります。使用するにんじんによって、味が大きく左右されるため、びっくりするほど、甘くて美味しい場合もあれば、少し、えぐみを感じる場合もあります。

野菜ジュースに慣れていない方には、にんじんの味が強めに感じられて、多少、飲みにくいかもしれません。その場合は、りんごとレモンを加えてあげると、飲みやすくて、美味しいジュースになります。りんごとレモンを加えたバージョンについては、下記にありますBest5をご覧ください。

なお、にんじんは皮つきのまま、搾りますので、できるだけ、有機栽培や無農薬栽培で育てられた、にんじんを使うといいです

レシピと作り方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 手作りジュースのレシピ~にんじん~

Best2 「ほうれん草+にんじん+りんご+レモン」のジュース

ほう+にん+りん+レモン できた:ほう+にん+りん+レモン

こちらのジュースは、本格的な野菜の味が、存分に味わえるジュースになります。

初めは、野菜の味が強めに感じられるかもしれませんが、慣れてくると、にんじんと、りんごの甘味が心地よく感じられ、やみつきになる味です。美味しい、野菜ジュースを飲みたいと思っている方に、おすすめです。

レシピと作り方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 手作りジュースのレシピ~ほうれん草+にんじん+りんご+レモン~

Best3 「トマト+にんじん」のジュース

トマト+にん できた:トマト+にん①

こちらのジュースは、野菜が持っている自然な美味しさを、存分に楽しむことができるジュースになります。使用するにんじんと、トマトによって、味が大きく左右されます。トマトによっては、薬臭い味がするジュースになってしまう場合があります。

どちらも皮つきのまま搾りますので、できるだけ、有機栽培や無農薬栽培で育てられたものを使うようにするといいです。

なお、野菜ジュースに慣れていなくて、飲みにくいと感じる場合は、りんごを加えてあげると、とても飲みやすくなります。りんごを加えたバージョンについては、次のBest4に載せてあります。

レシピと作り方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 手作りジュースのレシピ~トマト+にんじん~

Best4 「トマト+にんじん+りんご」のジュース

トマト+にん+りんご できた:トマト+にん+りんご①

こちらのジュースは、野菜が持っている自然な味わいに、りんごの甘味が組み合わさった、とても美味しいジュースになります。りんごの甘味が加わることで、飲みやすくなるため、野菜ジュースに慣れていない方にも、おすすめです。

レシピと作り方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 手作りジュースのレシピ~トマト+にんじん+りんご~

Best5 「にんじん+りんご+レモン」のジュース

にん+りんご+レモン できた:にん+りんご+レモン①

こちらのジュースは、にんじんの美味しさに、りんごの甘味と、レモンの酸味が、程よく、組み合わさった、美味しいジュースになります。Best1でご紹介した、にんじんジュースが、飲みにくい場合に、ぜひ、試してみて欲しい1品です。

なお、この「にんじん+りんご+レモン」の組み合わせジュースは、ゲルソン療法にも用いられていて、私の湿疹がひどかったときに、症状の改善を期待して、毎朝、飲んでいたジュースになります。

レシピと作り方については、こちらの記事をご覧ください。
soon 手作りジュースのレシピ~にんじん+りんご+レモン~

参考までに

ご紹介した手作りジュースは、いずれも、低速ジューサーを使って、作っています。低速ジューサーについては、こちらの記事にまとめてあります。
soon 低速ジューサー徹底解説!酵素たっぷりコールドプレスジュース

また、下記に、有機栽培や無農薬で育てられた食材が、箱買いできるところを、いくつか載せておきます。いずれも、1週間おきなど、定期的に注文しないといけない宅配サービスではなく、自分の都合にあわせて、好きなときに、欲しいものを、自由に買うことができる仕組みになっていますので、ジュースの材料を買うときには最適です。興味のある方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてくださいね。

soon 【ふるさと21】

soon おーがにっくがーでん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です