自然派・健康志向のあなたに!知っておきたい調味料の選び方

あなたが、今、使っている調味料は、本物の調味料ですか?体にとって、いらないものが、添加されてはいませんか?

乳児湿疹・アトピー性皮膚炎を発症しているお子さんは、体がいらないものを排泄している状態にあります。ですから、肌に触れるものだけでなく、体に入れるものにも、気をつかってあげる必要があります。

私たちの体は、自分が食べたものによって、できあがっていますから、体にとって、良い働きをしないものは、できるだけ避けて、安全で安心なものを、摂取したいところです。安全で安心な食べ物については、こちらの記事にまとめてあります。
soon 食材の背景に目を向けよう~自然食品の宅配サービス~

ただ、口にするものすべてを、安全で安心なものにすることは、なかなか難しかったりもしますよね。そこで、おすすめなのが、まずは、調味料を見直してみることです。

調味料は、料理の味付けに使う基本のものです。使う量は少量かもしれませんが、毎日、必ず、口にするものです。毎日のちょっとした積み重ねは、後々の大きな成果に繋がっていきます。

本物の調味料は、あなたが知っているシンプルな材料から作られています。このページでは、本物の調味料がどのようなものなのかについて、お話します。

どんな調味料を選べばいいの?

調味料を買うときは、ラベルの後ろに書いてある、原材料名を、必ず、チェックすることが大切です。その調味料が、どのようなものから作られているのかを、きちんと把握してから、買うようにしましょう。

原材料名は、使われている材料が多い順に書かれています。

原材料名を眺めてみて、「???」と思うカタカナが、ズラズラ書かれているものよりも、自分が知っている名前が書かれているものを選ぶようにします。そして、できるだけ、シンプルな材料から作られている調味料がおすすめです。

いろいろな調味料を見てみよう

参考までに、我が家で使っている、いろいろな調味料の原材料名の部分を、見てみましょう。

「このブランドのものがおすすめだよ」、ということではなくて、「シンプルな材料から作られているものって、こんな感じだよ」、ということが、わかっていただければと思います。

お砂糖

こちらは、お砂糖の写真になります。

砂糖

原材料名には、「原料糖(さとうきび(国産))」と書かれています。

我が家では、「花見糖」という、茶色いお砂糖を使っています。白いお砂糖である「上白糖」や「グラニュー糖」は、特別なお菓子作り(生クリームなど)以外では、使っていません。

花見糖の見た目は、こんな感じです。料理にも、お菓子作りにも使えますし、味にコクや深みがでて、とってもおいしく仕上がります。

さとう②

お塩

我が家では、精製塩ではなく、天然塩を使っています。ちょっとした味付けには「岩塩」、少し多めにお塩を使う場合は、「天日塩」を使っています。

まず、こちらが、岩塩の写真になります。

岩塩

原材料名には、「岩塩」と書かれています。

見た目は、こんな感じです。

岩塩②

このままでは使えないので、ソルトミルに入れて使っています。

塩ふりふり

次に、こちらが、天日塩の写真になります。

塩

原材料名には、「海水」と書かれており、工程のところは、「天日」と書かれています。

お塩には、いろいろな作り方があるのですが、こちらのお塩は、海水を太陽と風の力のみで蒸発させており、人工的な加熱が行われていないお塩になります。

お醤油

こちらは、お醤油の写真になります。

しょうゆ

原材料名は、「大豆、小麦、食塩」と書かれています。本物のお醤油は、この3つの材料から作られています。

お味噌

こちらは、お味噌の写真になります。

味噌

原材料名には、「大豆、米、食塩」と書かれています。本物のお味噌は、この3つの材料から作られています。

お酒

こちらは、お酒の写真になります。

酒

原材料名には、「米(国産)、米こうじ(国産米)」と書かれています。

みりん

こちらは、みりんの写真になります。

みりん

原材料名には、「もち米、米麹、米焼酎」と書かれています。

「本みりん」と「みりん風調味料」がありますが、やっぱり、「本みりん」の方が、料理もおいしく仕上がります。

胡椒

こちらは、胡椒の写真になります。

こしょう

原材料名には、「有機白胡椒」と書かれています。

見た目は、こんな感じです。

胡椒②

このままでは使えないので、ペッパーミルに入れて、いつも挽きたての胡椒を堪能しています。香りも味もとても良く、私も主人も、お気に入りの1品です。

胡椒ふりふり

ドレッシング

こちらは、ゴマドレッシングの写真になります。

ゴマドレッシング

原材料名には、「食用植物油脂、醸造酢、三温糖、しょうゆ、卵黄、胡麻、味噌」と書かれています。

ドレッシングは、本当に、いろいろな材料が入っているものが多いです。あまりにも、いろいろ入っているため、我が家では、手作りすることも、しばしばです。

できれば、このくらいシンプルな材料から作られているものが、おすすめです。

まとめ

メモ 料理の味付けの基本である、調味料に気をつかうことは、体を気づかうことに繋がる。

メモ 調味料を買うときは、原材料名の内容を、しっかりチェックする。

メモ できるだけ、シンプルな材料から作られている、本物の調味料を選ぶ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です