百花蜜はちみつ:Really Raw Honey

 生はちみつの情報

  • はちみつの種類:百花蜜
  • 採蜜地:アメリカのニューヨーク
  • 販売元会社名:Really Raw Honey(ホームページはこちらです)

生はちみつの外観

真正面からみたとき icon-arrow-down

横からみたとき 

後ろからみたとき(テープがよじれてしまっており、剥がそうとしたのですが、文字の部分がやぶれてしまいそうだったので、そのまま撮影しました。) 

上からみたとき(上側:ふたを開けてそのままの状態のもの、下側:つぶつぶを取りのぞいたあとの状態のもの) 

スプーンですくったとき icon-arrow-down

生はちみつのテイスティング

テイスティング時期:12月中旬、常温

見た目

  • 色:明るい ★ ★ ☆ ☆ ☆ 暗い
  • 結晶化:あり
  • 状態:上表面に、たくさんのつぶつぶがある。

香り

  • 香りの強さ:弱 ★ ★ ★ ★ ★ 強
  • 香りの種類:たんぱく質がくさったような香り。

  • 香りの強さ:弱 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強
  • 味の種類:甘露飴
  • 甘味:弱 ★ ★ ★ ★ ☆ 強
  • 酸味:弱 ★ ★ ★ ☆ ☆ 強
  • 塩味:弱 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強
  • 苦味:弱 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強
  • 味の持続性:弱 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強
  • 後味:苦い、甘露飴

舌ざわり

  • 状態:やわらかい ★ ★ ★ ★ ★ かたい
  • 結晶の粒子:細かい ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 粗い
  • 結晶の特徴:丸みがある。

食べた感想

まず、ふたを開けると、いろいろな色のつぶつぶが、びっしりあって、びっくりします。このつぶつぶの正体は、プロポリスや花粉などで、栄養が豊富に含まれています。中のはちみつはどうなっているのか、一度、このつぶつぶを取りのぞいてみると、その下のはちみつは、ピーナッツバターのような色をしていました。12月中旬で寒いこともあり、常温保存で、結晶化していました。

香りの強さは強く、たんぱく質がくさったような香りがします。上表面にある、つぶつぶたちから、香ってきます。下のはちみつからは、そのような香りはせず、バナナのような香りがします。

味は、甘露飴のような味がします。甘味は強めで、酸味は普通、塩味と苦味は控えめに感じます。後味は、苦く、甘露飴の味がします。

上表面にあるつぶつぶからは、食欲を低下させるような香りがしますので、私の場合は、一緒に混ぜて食べることができませんでした。ただ、健康と美容のために、豊富に含まれている栄養は、すべて吸収したい方は、もったいないので、ぜひ、混ぜて一緒に食べてみてください。

スプーンですくったときのかたさは、かたいです。結晶化してはいますが、結晶の粒子が細かいため、舌ざわりは、ざらつかず、丸みがある感じです。

危険・警告 (!) 結晶化した生はちみつは、湯煎して温めることで、もとのトロトロ状態に戻ります。
soon 結晶化した生はちみつはどうすればいい?栄養を壊さない湯煎の方法

私は、この生はちみつを、なめる使用で使っています。

生はちみつのフェイスパック

こちらの生はちみつでは、まだ、フェイスパックを試していません。今後、試してみましたら、その効果などについて、みなさまに、また、ご報告しますね。

この生はちみつは、どこで買えるの?

ご紹介した、リアリーローハニーは、今のところ、アマゾンさんと楽天さんでは、取り扱いがないようです。今後、販売が開始されましたら、すぐ、みなさまに、ご紹介いたしますね。

ちなみに、私は、この生はちみつを、アイハーブさんで購入しました。ホームページはこちらです。海外のサイトですが、日本語にも対応しており、さまざまなオーガニック品が、通常より安く、販売されています。配送を佐川急便さんにすると、40ドル以上の買い物で、送料が無料になることも魅力的です。興味のある方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてください。